本ページにはプロモーションが含まれています。

SOTO マイクロトーチACTIVEを徹底レビュー!【最強の超小型バーナー】

SOTO マイクロトーチACTIVEを徹底レビュー【最強の超小型バーナー】

こんにちは!
パパキャンパーのそうし (@初キャン部)です。

悩み中パパ
悩み中パパ

SOTOのマイクロトーチACTIVEが気になるんだけど、使い勝手はどう?

そうし
そうし

以上のような、SOTOマイクロトーチACTIVEのレビューが分からず悩んでいるパパの悩みに答えます!

この記事はこんな方に向けて書いています。

この記事の内容

  • キャンプで使える小型のバーナーを探している
  • コンパクトで携帯性を重視している
  • 風に強いターボ炎のものが欲しい

上記のような悩みをお持ちの方はSOTOマイクロトーチACTIVEが解決してくれるかもしれません!

SOTOマイクロトーチACTIVEが気になる方は最後までお付き合いください。

マイクロトーチACTIVEのSOTOとは?

SOTO
出典:Facebook

SOTOは新富士バーナー株式会社が手掛けるアウトドアブランドです。

当社がアウトドア製品を手掛けるきっかけとなったのが、1990年に販売を開始した「ポケトーチ」の開発です。

当初は工作用ツールとして開発された製品ですが、その強力な噴炎は耐風性にも優れている点からアウトドア市場での需要に目を向けました。そこで立ち上げたのが「SOTO」ブランドです。

SOTOブランドの中心は、カセットガスを燃料にした燃焼器具です。燃料の経済性、利便性などで他メーカーとの差別化を図り、今後の需要にも期待が高まっています。

引用:新富士バーナー公式サイト

SOTOはアウトドアブランドという位置づけのため、商品はアウトドア関連の商品しかありません。

よって、耐久性・軽量性が特徴でキャンプを始めとしたアウトドアで活躍します!

そうし
そうし

今回はそのSOTOの超小型バーナーについてのご紹介になります!

それでは早速みていきましょう!

SOTOマイクロトーチACTIVEの商品情報

SOTOマイクロトーチACTIVE
SOTOマイクロトーチACTIVE

付属品

  • 本体
品名マイクロトーチACTIVE
メーカーSOTO
カラーシルバー/ブラック/ブルー/オレンジ
品番ST-A486SV
価格¥2,178(2023.9.8時点/Amazon価格)
材質本体:樹脂・ステンレス
梱包サイズ‎11.9 x 4.8 x 2.2 cm
本体サイズ5×1.9×9cm
重量45g
電源ガス式
商品仕様

SOTOマイクロトーチACTIVEを徹底レビュー!

梱包・外観

SOTOマイクロトーチACTIVE-外観
SOTOマイクロトーチACTIVE-外観

ライターと同じぐらいのサイズです。

SOTOマイクロトーチACTIVE-裏面の説明
SOTOマイクロトーチACTIVE-裏面の説明
SOTOマイクロトーチACTIVE-裏面の説明
SOTOマイクロトーチACTIVE-仕様
そうし
そうし

軽量コンパクトで使い勝手はかなり良し!

着火は簡単スピーディーです。

火口キャップ
火口キャップも簡単に開閉できます
そうし
そうし

火口キャップを外して点火スイッチを押すだけ!

火力は下の黒いツマミにて調整可能です。

火力調節ツマミ
火力調節ツマミ
そうし
そうし

簡単に使用できますね!

特徴

特徴

  • 軽量コンパクトで携帯性が最強!
  • 燃料充填式で繰り返し使える
そうし
そうし

SOTO マイクロトーチACTIVEの特徴は2つ!

まずは、ライターサイズのコンパクトさで持ち運びやすいです!

手のひらサイズの携帯性
手のひらサイズの携帯性

キャンプにおける荷物の小型化軽量化は非常に大切!

このサイズならポッケに忍ばせておくことも可能なので使い勝手いいですね。


次に、燃料充填式で繰り返し使える点

CB缶から簡単にガスを補充できます。

CB缶から燃料補給可能
CB缶から燃料補給が可能です

充填が終わるとシューッというガス漏れの音とにおいがしてきます。

そうし
そうし

それが充填完了のサイン!

簡単に補充ができて使いやすいです。

壊れない限りは繰り返し使えるのが良い点!

SOTOマイクロトーチACTIVEの購入ポイントは?

ここまで商品の説明・レビューをしました。

悩み中パパ
悩み中パパ

でもチャッカマンでいいんじゃないの??

そうし
そうし

ここからはメリットデメリットを紹介します。
判断材料にどうぞ!

メリット

メリット

  • 携帯性が最強
  • 燃料充填式で繰り返し使える
  • ターボ炎でアウトドアに最適
  • カラーが豊富

携帯性が最強

この手のひらより小さいサイズ感...

携帯性は最強
携帯性は神

携帯性に関しては神と言わざるを得ません。

そうし
そうし

どこにでも忍ばせられるこの携帯性!

これ以上、言うことはありません。

燃料充填式で繰り返し使える

商品紹介でも説明させて頂きましたが、燃料充填式となっています。

CB缶から燃料補給可能
CB缶から燃料補給が可能です

ご家庭に置いてあるCB缶から補給できるので使い勝手が良いのが特徴!

そうし
そうし

数秒で補給が終わるので手間も全くかかりません!

百均のチャッカマン20個で元がとれる笑


また、ポイントの1つで、ガスの残量が確認窓から確認できます。

燃料の確認窓
燃料の確認窓
そうし
そうし

キャンプに行く前に確認し少なかったら補給してから出掛けられますね!

こういった痒い所に手が届く仕様はユーザーにとって何より嬉しいです!

ターボ炎でアウトドアに最適

ターボ炎なので外で活動するキャンプには最適な仕様となっています。

ターボ炎
出典:Amazon

風が強くても消えにくいので、外活動がメインのキャンプでは特に力を発揮してくれますね!


また火力を調整するツマミが搭載されています。

火力調節ツマミ
火力調節ツマミ
そうし
そうし

ターボ炎を大きくしたり小さくしたりとても便利な仕様です!

カラーが豊富

カラーの展開は全部で4種類!

カラーバリエーション
出典:Amazon

カラーバリエーション

  • シルバー(Amazon限定カラー)
  • ブラック
  • オレンジ
  • ブルー

僕はカッコよさでAmazon限定のシルバーにしましたが、買った後にオレンジとブルーの有用性に気づきました。

キャンプ中に落としてもすぐに発見できること!

そうし
そうし

特にオレンジは暗い中でも目立つので探す手間を減らせます!

これは買うときにしっかり確認すれば良かったです(´;ω;`)

視認性の良さも加味すると良いと思います!

以上、メリットでした!

デメリット

デメリット

  • 燃料窓が見にくい
  • 連続使用ができない
  • 無くしやすい

燃料窓が見にくい

メリットにも挙げさせて頂いた燃料窓...

燃料残は全く見えないです
燃料残が見えないです(´;ω;`)

まったく分かりません

そうし
そうし

見えにくい泣...

本体を振ると揺れて残量が確認しやすくなりますが、本当に見えづらいです。。

燃料窓についてはメリット・デメリットどちらも含んでいるので、ご注意ください。

連続使用ができない

20秒以上の連続使用は不可
20秒以上の連続使用は不可

20秒以上の連続使用本体変形の危険性などがあります。
取説にもそう記載されています。

20秒以下でも断続的な使用はしないでとあるので、やはり瞬間的な火付け役としての活躍に期待!

そうし
そうし

注意して使っていきましょう!

無くしやすい

これは完全に僕がやらかすやつですが、キャンプ中に火をつけた後、マイクロトーチをそこらへんにポイ

気が付いたら無くなってるパターンです

そうし
そうし

僕はこれ絶対やりそう...

小さくて携帯性が良い分、デメリットとして無くす可能性があります。

なのでメリットに挙げさせて頂いたカラバリのオレンジなど目立つ色が活きるわけです!

そうし
そうし

キャンプなどで扱う際は紛失にご注意ください。

以上、デメリットでした。

まとめ SOTO マイクロトーチACTIVEは携帯性も良く繰り返し使えるコスパ良好のコンパクトバーナー!

SOTO マイクロトーチACTIVE
SOTO マイクロトーチACTIVE

本記事ではSOTOのマイクロトーチACTIVEの紹介とレビューをしました。

SOTOのマイクロトーチACTIVEは手のひらサイズの携帯性に壊れるまで繰り返し使えるのでコスパに優れています!

そうし
そうし

火付け役に最適です!

手のひらサイズの携帯性に繰り返し使える良コスパ!
1個持っておいて損はないかも!

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

そうし
そうし

親子でキャンプを楽しんでください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい
PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!