本ページにはプロモーションが含まれています。

【soomloom】チタンペグが神コスパの400円!激安チタンペグはめっちゃ軽くて強度も最強!

【soomloom】チタンペグが神コスパの400円!激安チタンペグはめっちゃ軽くて強度も最強!
そうし
そうし

こんにちは!パパキャンパーのそうし です。

テントの設営に欠かせない”ペグ

その中でも軽くて強度が高い”チタンペグは何かと使い勝手が良いです。

悩み中パパ
悩み中パパ

でもチタンペグどれを買えばいいか分からない。。

そんな疑問にお答えできるよう、この記事ではコスパ最強チタンペグこと"soomloomのチタンペグ"を紹介・レビューします。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

この記事は以下のような人におすすめです!

記事の内容

  • 安くてコスパの良いチタンペグを探している
  • 強度が高くて曲がりにくいペグが欲しい
  • soomloomのチタンペグのレビューが知りたい

上記のような悩みをお持ちの方は本記事で解決しましょう!

読み終わったあと、soomloomのチタンペグについてしっかり分かるはずです。

sommloomのチタンペグの商品情報

soomloom 25cmチタンペグ
soomloom 25cmチタンペグ
品名チタン合金ペグ25cm
メーカーsoomloom
商品番号‎Ti-peg-7.5mm
全長‎25cm
重量約50g
材質チタン合金
価格¥400/1本(2024.7.11時点)
商品仕様

soomloomのチタンペグを徹底レビュー!

重さ50gとめっちゃ軽い!

50gとかなり軽いです
50gとかなり軽いです

チタンペグの特徴の1つに軽さが挙げられます。

ペグの全長20-30cmであればだいたい50g前後の重量でかなり軽く感じます。

そうし
そうし

soomloomのチタンペグは重さ50gとかなり軽いですね!

同じサイズの鍛造ペグはだいたい200g程度の重量となり、単純比較で約4倍の重量差があります。

鍛造ペグであるエリステ アルティメット ゴールド28cmの重量
鍛造ペグのエリステは187g

20本の場合で1kgと4kgになりますので、馬鹿にできない差が生まれます。

軽量化を求めるキャンパーさんにはチタンペグがかなりオススメです。

25cmの長さはマルチに活躍できる

がっちり地面に固定されます
がっちり地面に固定されます

キャンプで使用するペグはおおよそ20cm-30cmが主流で負荷のかかりやすい箇所に長いペグを使う方が適しています。

どこも同じサイズのペグにするのではなく、テント・タープの大きさによって使い分けたり、ガイロープは30cmを使用したりと状況によって使い分けた方がいいです。

ペグの使いわけ

  • 20cm:ソロ向け小型テント
  • 30cm:ファミリー向け中・大型テント/タープ
  • 40cm:大型タープ/強風時

あくまで目安ではありますが、参考にしてみてください。

soomloomのチタンペグは25cmで短すぎもせず、長すぎもせずのサイズ感。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

25cmはいろいろと使えるマルチプレイヤー!

小さなテントの設営にも使えますし、風がなければファミリー向けの大型テント・タープの設営も問題ありません。

強度が高くどんなサイトでも使える

砂利の中でもスルスル打ち込めました
砂利の中でもスルスル打ち込めました

チタンペグの魅力は”鍛造ペグ”と同等の強度を誇ることです。

鍛造ペグと比べると細くて頼りがいなさそうですが、どんなサイトでも打ち込めてしっかりと地面に固定されます。

しかし、鍛造ペグよりは地中での固定力は劣るように感じます。

そうし
そうし

やはり重さは正義ということですね。

軽いチタンペグは強度は高いですが鍛造ペグに比べると風に煽られた場合に抜けやすそうな印象がありました。

風が強い場合は30cm以上のチタンペグにするなどの工夫が必要そうです。

フック部の溶接もしっかりとしている

溶接もしっかりとしていて強度高めです
溶接もしっかりとしていて強度高めです

フック部を使ってペグ抜きを行っていますが、今まで曲がったことはありません。

かなり強度が高いように感じます。

フックが曲がってしまった鍛造ペグ
フックが曲がってしまった鍛造ペグ

何回か使用している鍛造ペグの中にはフック部が曲がったのも存在します。

そうし
そうし

フック部の溶接がでしか施されていないペグは曲がりやすいです。。

soomloomのチタンペグはしっかり面で分厚く溶接しているので強度がかなり高い印象を持ちました。

錆びづらくメンテナンスも楽で使いやすい

抜き取り後は軽く土をふき取るだけでOK
抜き取り後は軽く土をふき取るだけでOK

チタンペグの魅力の1つにメンテナンスの手軽さが挙げられます。

そうし
そうし

地面から抜いたら、付着している土を払い落すだけでOK!

錆に強いのでほとんどメンテナンスをしなくても問題ありません。

鍛造ペグはしっかり土を落として水気をなくしてから収納しないと、錆が発生します。。

先端が錆びてしまった鍛造ペグ
先端が錆びてしまった鍛造ペグ

ペグケース内で錆が移ることも考えられるので、しっかりと水気をなくしてから収納したいところです。

悩み中パパ
悩み中パパ

ペグは数が多いから面倒だね。。

という方にチタンペグはメンテナンス性が神なのでオススメですね。

価格は1本400円!とにかく安いのが魅力!

1本400円で安い!
出典:Amazon

チタンペグで1本400円はちょっと良い鍛造ペグとほとんど変わらない価格設定!

28cm鍛造ペグエリッゼステークと比較してみると、8本セットで3,344円(2024.7.12時点)なので418円/本

soomloomのチタンペグの方が少しだけ安いという結果に!

鍛造とチタン、長さも違うので全く同じ条件での比較とはいきませんが、参考にはなると思います。

ワークマンのチタンペグとほぼ同値ですが、大型セール時はsoomloomのチタンペグの方がちょっとだけ安くなるのでセール時は要チェックです!

そうし
そうし

最初に10本以上を買うと額が大きいですが、セールを活用してお得に買い揃えてくださいね!

合わせて読みたい

まとめ soomloomのチタンペグは軽量で強度も高く1本400円で買える神コスパが魅力!

soomloom 25cmチタンペグ
soomloom 25cmチタンペグ

本記事ではsoomloomのチタンペグの紹介とレビューをしました。

soomloomのチタンペグ最大の特徴は強度がありながらも1本400円で買えるコスパの良さです!

50gの軽量で鍛造ペグと変わらぬ強度を持ちサビに強い点など機能性にも優れています。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

価格や機能性にデメリットはなかったので、チタンペグ購入の場合は候補にできるかも!

ペグに強度を求めながら軽量化したいキャンパーさんにおすすめかなと感じました。

セール時はさらに安くなる可能性を秘めているsoomloomのチタンペグ、気になる方は要チェックです!

今回の記事は以上になります。

そうし
そうし

最後までお読みいただきありがとうございました。

\▼soomloomのコスパ最強キャンプ道具も合わせてチェック!/

合わせて読みたい
合わせて読みたい
PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

3歳・5歳の娘2人とママとでキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウ|実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

【ワークマン】チタンペグが390円で買える⁈衝撃的な価格のチタンペグをレビューします。 2

ワークマンのチタンペグは1本390円で買える神コスパでありながら、45gの軽さ/鍛造ペグと同等の強度/サビに強い耐腐食性など機能性に優れています。

【ダイソー】おにやんま君(とんぼブローチ)は110円で買える価格破壊の虫対策グッズ!お手頃価格で虫よけできる優れもの。 3

ダイソーのおにやんま君(とんぼブローチ)は110円で半永久的に使える虫よけグッズ!
格安のお手頃価格で試せるのでおにやんま君を使ってみたい方に特にオススメだと感じました。

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 4

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【コスパ最強の虫よけ!】アース虫よけ線香モンスーンの実力はいかに⁈ 5

様々な虫が生息する東南アジアで生まれた虫よけ線香!効き目熱帯レベルの文言が虫に効果抜群の予感を感じさせます!コスパ最強の虫よけ線香の紹介です!