本ページにはプロモーションが含まれています。

暮坂高原オートキャンプ場│群馬県吾妻郡中之条町【キャンプ場レポ】

暮坂高原オートキャンプ場│群馬県吾妻郡中之条町【キャンプ場レポ】

こんにちは!
パパキャンパーのそうし (@初キャン部)です。

そうし
そうし

群馬県吾妻郡中之条町にある暮坂高原オートキャンプ場に行ってきました!

暮坂高原オートキャンプ場で実際に宿泊した経験をもとに、

各種施設の紹介と小さい子連れキャンパー目線でメリット・デメリットを紹介したいと思います!

この記事はこんな方に向けて書いています。

この記事の内容

  • 暮坂高原オートキャンプ場の雰囲気が知りたい
  • 暮坂高原オートキャンプ場の設備情報はどんな感じ?
  • サイトの感じは?

上記のような悩みをお持ちの方は、本記事を読んで悩みを解決しましょう!

そうし
そうし

暮坂高原オートキャンプ場が気になる方は最後までご覧ください!

暮坂高原オートキャンプ場:キャンプ場レポ

暮坂高原オートキャンプ場
暮坂高原オートキャンプ場:中央広場

暮坂高原オートキャンプ場は群馬県吾妻郡中之条町にあります。

標高980mに位置し夏でも昼夜の平均気温が約20度前半でとても過ごしやすい気候です。

夕暮れ時にはひぐらしのカナカナの大合唱が聞こえてきます。

夏休みに田舎のおじいちゃん家に泊まりに来た、そんな古くて懐かしい記憶を思い出させれくれます。

暮坂高原オートキャンプ場の概要

そうし
そうし

最新情報は必ず公式サイトで確認をお願い致します。

オープン

4.20-10.31(令和5年)

利用料金

名称料金備考
サイト使用料1泊¥3,500ACサイトは¥800プラス/車1台・バイク2台まで
バンガロー1泊¥6,000車1台・バイク2台まで
入場料中学生以上¥500/3歳以上¥300
デイキャンプBBQハウス:車¥1,000/バイク¥500+入場料¥300
テントサイト:車¥1,500/バイク¥1,000+入場料¥300
料金一覧

2泊以上の場合は、1泊の料金(サイト料+入場料)×泊数になります。

キャンプサイト利用例(sosi家の場合)

サイト使用料¥3,500+入場料(大人¥500+¥500/3歳以上¥300)

合計¥4,800

予約方法は?

暮坂高原オートキャンプ場は電話予約のみ

暮坂高原オートキャンプ場はこちら

名称暮坂高原オートキャンプ場
住所〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町入山4049-67
TEL070-4461-3649
最寄りIC関越自動車道:渋川伊香保IC(ICより車で70分程度)
所在地

暮坂高原オートキャンプ場周辺の施設

あまり土地勘がないので、もしかしたら他にも良いお店があるかもしれません(´;ω;`)

主要道路から暮坂峠に行くまでだと、嬬恋村方面からはスーパー大津、中之条町方面からはヤオコーが品揃えも豊富で便利です!

暮坂高原オートキャンプ場の施設紹介

管理事務所/受付

暮坂高原オートキャンプ場:受付
アットホーム感がすごい受付
暮坂高原オートキャンプ場:受付
暮坂高原オートキャンプ場:受付・売店

着いたらまずは、管理棟であるアットホーム感満載の建物にて受付を行います。

支払い方法は現金のほか、各種クレジットカード、電子マネーが使えました!

なんか落ち着く雰囲気
なんとなく落ち着く雰囲気
大きい場内MAP
手作り感MAXの場内MAP

初見の感想としては落ち着く雰囲気で、居心地の良さがある。

なんだろうなぁと考えた結果、

夏休みに遊びに行った田舎のおじいちゃん家

こんな感覚でした。

レンタル品

数に限りがあるので、必要な方は電話予約をした方がよさそうです!

名称レンタル品-料金
テント(5-6人用)¥4,000
ワンタッチタープテント¥1,500
ワンタッチタープテント(ネット付)¥2,000
タープ¥1,000
アルミロールマット¥300
シュラフ¥500
毛布¥300
エアーマット¥400
エアーピロー(枕)¥200
テーブル¥300
イス¥200
焚火台¥300 or ¥500
バーベキューコンロ  ¥600
1バーナー:ガス台¥300
2バーナー:ガス台¥700
包丁・まな板セット¥300 
充電式ランタン¥700
レンタル品一覧

レンタルはキャンプ道具すべてあるわけではありません。

初心者用の一式セットのようなものはないので、ご注意ください。


薪は1束500円にて販売されており、その他かんたんな食料品やキャンプ用品の販売があります。

シャワー/ランドリー棟/トイレ

シャワー/ランドリー棟
シャワー/ランドリー棟
シャワールーム内
シャワールーム内
ランドリー併設
洗濯も可能です

シャワールームは2つ設置されております。

ポイントとしてシャンプー/ボディーソープが置いてありました!

そうし
そうし

配慮されている感じが伝わってきました!

気になる点は?

  • 100円で1分20秒しか使えない
  • 水が止められない

いや、水を止めることができれば問題ないのですが、

こちらのシャワー100円を入れた後、1分20秒間ずっと水が出っ放しです。。

身体を洗っている間も出続けるのでなんだか損した気分になります。


ランドリーも設置されているので連泊で洗濯が必要になっても平気です。

利用料金は1回200円で洗濯洗剤が無料で使えるのがポイント!

管理棟となりのトイレ
管理棟となりのトイレ
トイレ内
トイレ内

管理棟のとなりのトイレも非常にキレイで清潔感がありました。

ただ、管理棟はキャンプサイトから少し離れているので、このトイレを使う機会はあまりないかもしれません。

炊事場・トイレ

炊事場の中
炊事場の中も広くて清潔
炊事場の外
炊事場の外にも蛇口があります
給湯器
お湯も出ます

炊事場はキレイで豪華な印象があります。

給湯器付きでお湯が出るのは高評価、洗剤も置いてあるので家から持っていく必要がありません!

そうし
そうし

三角コーナーも設置されているので生ゴミも捨てることができます。

そして絶妙に使い勝手が良かったのが外に設置されている蛇口

水しか出ませんが我が家が泊まった19番サイトは炊事場に近くてこの外の所まですぐに行けたので、洗い物なんかは簡単に済ませることができて便利でした。

トイレ入口
トイレ入口
トイレ内
トイレ内
子ども用の便座
子ども用の便座もありました

虫も少なくキレイに清掃が行き届いている印象でした。

そうし
そうし

洋式トイレで便座も暖かく、寒い季節でも大丈夫そうです!

そして、小さい子連れ層にオススメなのが、子ども用の便座が置いてある点です。

こういった細かい配慮はとてもうれしいです!

釣り堀

釣り堀の看板
釣り堀の看板
釣り堀
釣り堀

釣り堀で魚釣りを楽しむことができます。

僕は利用しませんでしたが、結構たくさんの方が釣りを楽しんでおられました。

名称レンタル品-料金
レンタル竿¥200/1本
エサ¥100/1皿
ニジマス¥300/尾
釣り堀料金

バーベキューハウス

バーベキューハウス
バーベキューハウス

入場料を支払えばこちらは無料で使用できます。

しかし、キャンプ利用の方がほとんどですので、利用されている方はいらっしゃいませんでした。

デイキャンプでバーベキューする際には便利ですね!

森の遊園地

ブランコ
ブランコや土管、鉄棒があります
ターザンロープ
手作りターザンロープも楽しそうです

森の中に作られた手作りの遊具が置いてあります。

我が家の子ども含め、多くのお子さんが遊んでいました。

そうし
そうし

オーナーさんの思いが感じられる良い遊園地です!

川遊び

駒が沢川
キャンプ場を流れる駒が沢川
川遊び可能です!
夏は川遊びも可能!

夏の暑い季節には川遊びもオススメ

場内を流れる駒が沢川は水深も浅く、流れも緩やかで遊びやすいです!

たくさんの子どもたちが入って遊んでいました。

そうし
そうし

川はひんやり冷たくて夏には避暑にピッタリですね!

暮坂高原オートキャンプ場のサイト紹介

多くの方が利用されておりましたので、あまり写真を撮れませんでした(´;ω;`)

少しでも伝わるように頑張りますので、最後までお付き合い宜しくお願い致します。

中央広場

暮坂高原オートキャンプ場のメインとなる1番広いエリアになります。

中央広場からサイト41-44
中央の広場からサイト41-44
中央広場からサイト50-58
中央の広場からサイト50-58
広場奥からサイト56-59
広場奥からサイト56-59
広場奥からサイト60-62
広場奥からサイト60-62

メインとなる中央広場に沿って周りに木々が立ち並び、その下に各サイトが設置されているようなキャンプ場です。

中央広場からサイト16-23
中央広場からサイト16-23
中央広場奥のサイト24-27
中央広場奥のサイト24-27
広場奥からサイト45-48
広場奥からサイト45-48

川沿いのサイトはたくさんの木々が立ち並び、日陰が多めで日中も涼しそうでした。

川沿いサイト入口から全体
川沿いサイト入口から全体
川沿いからサイト66-75
川沿いからサイト66-75
川沿いサイト50-55,75.76は砂利サイトです
川沿いサイト50-55,63-65,75,76は砂利です

我が家は利便性を重視して19番サイトを選びましたが、川沿いサイトは日陰も多く涼しそうでした。

砂利サイトを選べば水はけも良いので急に雨が降っても安心、なかなか良さそうに思えます。

そうし
そうし

川沿いサイトはかなり埋まっていたので、人気の高さがうかがえますね!

すすきエリア

中央広場からさらに奥に入ったところにある最奥のエリア

サイト数も少ないのでゆっくり過ごしたい方にオススメかなと感じました。

森の遊園地から見たサイト
森の遊園地から見たサイト
すすきエリア入口から
すすきエリア入口から

すいません(´;ω;`)

すすきエリアはのんびりと過ごしたいソロやデュオの方が多く、そんな中写真撮りに来られたら迷惑だと思いましたので、

こんな遠くからの写真しかございません。

雰囲気だけでも伝わって頂ければ幸いです。

サイト自体は6サイトになります。
こじんまりとした林間サイトで静かに過ごしたい方向けの印象がありました!

つつじエリア

炊事場・トイレにも近くて利便性の良いエリアです。

つつじエリアを炊事場・トイレ側から見た全体
つつじエリアを炊事場・トイレ側から見たサイト全体
きすげエリア入口から
きすげエリア入口側から見たサイト全体

注意点としてこのエリアは林間ではありません。
夏は直射日光が当たるので標高が高くても日中は暑いです。

サイトNoが1-12とあるのですが、明確に境界が定められていません。

後はキャンパーさん同士がお互いを思いやる気持ちを持つ必要があります。

きすげエリア

暮坂高原オートキャンプ場の最奥エリアです。

静かにゆっくり過ごしたい方向けのエリアになります。

きすげエリア全体
きすげエリア全体

サイトは林間で過ごしやすそうです。

炊事場・トイレまで少し距離があるのが難点ですが、サイト数も少なくゆっくりキャンプを楽しめそうな印象でした。

あやめエリア

あやめバンガロー
あやめバンガロー

あやめエリアはバンガロー2棟とバンガローの向かって反対側にテントエリアが2サイトあります。

3連休の初日にも関わらずこのエリアには誰も利用者がいませんでした。

そうし
そうし

このキャンプ場実はけっこう穴場なのでは...?

利用者が誰もいなかったので、後ろにテントサイトがあると気づいたのは本記事作成時でした(´;ω;`)

写真ありませんでした...申し訳ございません。

ちなみにバンガロー利用者はシュラフ/アルミマット各2つ+BBQコンロを無料で借りられます!

AC電源エリア

管理事務所から坂を下った先にあるキャンプ場の1番手前のエリアです。

AC電源エリア入口から全体
AC電源エリア入口から全体
AC電源
AC電源

全部で13区画の細砂利エリアで上限10Aの電源が使用可能。

写真のように車をサイトの外に停めるのでサイト自体は広く使うことができます。

大型幕も入ると思いますが、あまりに大きいと入りきらない可能性もあるので、事前に確認した方が良いです。

そうし
そうし

サイトNo.5-8あたりは炊事場・トイレにも近くてオススメかなと思います。

以上、サイト紹介でした!

暮坂高原オートキャンプ場の自然状況は?

風の状況

上記でもご紹介させて頂いた通り、暮坂高原オートキャンプ場は林間のキャンプ場になります。

キャンプ場をぐるっと囲むように木々が立ち並び、風を遮るので風の心配は必要なさそうです。

木々が立ち並び、風を遮ってくれます
木々が立ち並び、風を遮ってくれます

ですが、さすがに風速10mを超えてくると影響が出ると考えられるので対策もしくは中止を検討してください。

ここに、こそっと書いておきますが、このキャンプ場はキャンセル料なしです。

虫の状況

僕が利用させてもらった2023.7.15の状況ですが、

とにかくトンボ
そしてたまにアブという感じでした。

トンボ捕りに奔走する子どもたち
中央広場の池周りでトンボ捕りに奔走する子どもたち

ビックリするくらいたくさんのトンボが空を飛んでいて秋になったのかと錯覚する程!

気を付ける必要があるのはアブくらいで、アブも夕方や朝の涼しい時間帯しか出てきませんでした。

ハッカ油の使用やパワー森林香を焚いておけば大丈夫かと思います。

そうし
そうし

実際、我が家は全くアブにやられませんでした!

合わせて読みたい

日当たりについて

川沿いサイト入口から全体
キャンプ場は全体的に林間サイト

基本的に林間のキャンプ場なので、つつじエリア以外はお日様は当たりづらいです。

夏は結露しにくいので乾燥撤収可能ですが、春や秋に乾燥撤収は難しいかもしれません。

合わせて読みたい

暮坂高原オートキャンプ場のメリット・デメリットを紹介

小さい子連れキャンパー目線のメリット・デメリットをお伝えします。

メリット

  • 豊かな自然の中で子どもを遊ばせられる
  • キャンプ場を囲む木々のおかげで風の心配なし
  • 洗剤無料などファミリーキャンプ層への配慮が感じられる
  • 穴場のキャンプ場

手作り遊具や釣り堀、夏は川遊びなど自然の中で思いっきり遊ぶことが可能!

トンボを捕まえたり、遊具で遊んだり、楽しく過ごすことができます。


上述しましたが、キャンプ場を囲む木々のおかげで風の影響がほとんどありません。

風対策はそこまで心配する必要はなさそうです!


各種洗剤が無料で使えたり、子ども用の便座が用意されていたり、とても配慮されてると実感しました。

そうし
そうし

こういった配慮に我が家のママは絶賛!

実際、多くのファミリーキャンプの方が利用されており、僕もステキで良いキャンプ場だなと感じました!


7月の三連休初日にもかかわらず、ちらほらサイトに空きがありました。

近くの有名キャンプ場は予約争奪戦になりますが、ここはそうではなさそうです。

このキャンプ場の予約は電話予約のみで、知る人ぞ知るキャンプ場というようなイメージ

そうし
そうし

穴場感が強いキャンプ場でファミリーキャンプにオススメです!


デメリット

  • シャワーが止められない
シャワールーム内
シャワールーム内

いや本当に色々なところで配慮されている素晴らしいキャンプ場なのですが、1点だけ、、

100円を入れた瞬間から約1分20秒間、ずっと水が出続けます。

あとほんの少しのところで終わってしまって、なんか追加で100円を入れるのは負けた気分になるので、

泡が少し残ったまま出ました笑

そうし
そうし

他のキャンプ場にもあるような、水が出ている間だけカウントするタイプだったら最強だと感じました!

まぁ正直そこまで気にすることではなかったのですが、強いてデメリットを挙げるならこれかなと。

まとめ 暮坂高原オートキャンプ場は田舎のおじいちゃん家のような家族思いの良いオートキャンプ場!

キャンプ場の入口
暮坂高原オートキャンプ場の入口

暮坂高原オートキャンプ場はファミリーキャンプにオススメできるキャンプ場です。
もちろん奥のエリアはゆったり過ごせるのでソロの方にもオススメできます!

夏は川遊びや昆虫採集、森の遊園地など子どもが楽しめる要素が満載!

そうし
そうし

夏休みの家族の思い出づくりに暮坂高原オートキャンプ場はピッタリですよ!

平地では35度を平然と超えるようになってきた日本の夏

標高980mの暮坂高原オートキャンプ場で避暑と共に家族で思い出作りなんていかがでしょうか。

本記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

そうし
そうし

ぜひ親子でキャンプを楽しんでください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!