本ページにはプロモーションが含まれています。

【Anktec】セラミックヒーターを徹底レビュー!【軽量コンパクトのコスパ最強ヒーター】

【Anktec】セラミックヒーターを徹底レビュー!【軽量コンパクトのコスパ最強ヒーター】

こんにちは!
パパキャンパーのそうし (@初キャン部)です。

悩み中ママ
悩み中ママ

寒い季節のキャンプにAnktecのセラミックヒーターを導入しようと思っているんだけど、使い勝手はどうなのかな?

Anktec セラミックヒーターのレビューが分からず悩んでいるママの悩みに答えます!

そうし
そうし

この記事はこんな方に向けて書いています。

記事の内容

  • 寒い季節のキャンプで使えるセラミックヒーターを探している
  • 普段使いもできる使い勝手の良いセラミックヒーターが欲しい
  • すぐに温めてくれるセラミックヒーターの購入を考えている

上記のような悩みをお持ちの方はAnktecのセラミックヒーターが解決してくれるかもしれません!

Anktecのセラミックヒーターが気になる方は最後までお付き合いください。

そうし
そうし

キャンパー目線でのレビューになりますので、予めご了承の程よろしくお願い致します。

セラミックヒーターのAnktecとは?

Anktec
出典:Amazon

Anktecの情報はほとんどなかったのですが、そうし調べでは中国の深センに会社を構えているメーカーさんのような情報がありました。

Anktecは小型家電製品を中心に販売している企業です。Anktecは高品質な製品を製品を提供することに注力しています。

弊社はいつも革新的設計で高品質な作品を作り出します。お客様の生活の一部となりたい一心で、お好みに合う多種類な季節家電を設計し続けています。

引用:Amazon

Anktecはセラミックヒーターをはじめ、充電式カイロ・湯たんぽなどの冬に使える暖か家電を取り扱っているイメージが強いです!

また、サーキュレーターなどオールシーズン使用できる家電も取り扱っています。

そうし
そうし

今回はセラミックヒーターを紹介したいと思います!

それでは早速みていきましょう!

Anktec セラミックヒーターの商品情報

Anktec セラミックヒーター
Anktec セラミックヒーター

付属品

  • 本体
品名セラミックヒーター
メーカーAnktec
型番‎DH-QN02
価格¥4,800(2023.12.2時点/Amazon価格)
カラーブラック / ホワイト
材質ABS防火素材
ワット数送風(約5W) / 中温風(約600W) / 高温風(約950W)
本体サイズ23.8×17.9×15.4 cm
重量1.32kg
商品仕様

Anktec セラミックヒーターを徹底レビュー!

梱包・外観

セラミックヒーター外観
正面
背面
背面
そうし
そうし

小さく省スペースなので、気軽にキャンプに持っていけるのが特徴です!

本体サイズが小さいから、冬に脱衣所で使ったり大活躍だね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち
側面-1
側面-1
側面-2
側面-2

電源スイッチは本体裏側の左下にあります。

背面
背面左下に電源があります
電源スイッチ
電源スイッチ

電源スイッチONにした状態で本体上の4つのボタンで操作します!

操作ボタン
操作ボタン
先ずは電源ON
先ずは電源ON
そうし
そうし

先ずはON/OFFスイッチをONにして稼働させます!

次に中温風/高温風ボタン、送風ボタンで強さの切り替えを行いましょう。

中温風/高温風ボタン
中温風/高温風ボタン
送風ボタン
送風ボタン

最初ONにした状態では高温風モードになっています!

高温風モード
高温風モード
中温風モード
中温風モード
送風モード
送風モード

送風モードは青く光るので分かりやすいですが、高温風/中温風モードは微妙に色合いが違うだけで少し見分けづらいです。

そうし
そうし

高温風モードの方が明るい赤


首振りボタンを押すと左右にのみ動き全体を暖めてくれます!

上下に首は動きません!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

首振りは左右のみ!気を付けてね!

首振りボタン
首振りボタン

小さく省スペースなのでキャンプにも持っていきやすく、家でも普段使いができるのでとても便利です(^^)/

特徴

特徴

  1. すぐに暖かくなる
  2. 首振り機能付き
  3. 転倒自動OFF機能
  4. 軽量コンパクト
そうし
そうし

特徴を4つにまとめました!

特徴1【すぐに暖かくなる】

セラミックヒーターの大きな特徴として、スイッチONしたらすぐに温風が出てくる点です!

赤く光り稼働中
高温風/中温風モードは赤く光って稼働
そうし
そうし

即効性があるので、テント内もすぐに暖かくなります!

脱衣所もすぐに暖かくなるよ!冬は助かる!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

特徴2【首振り機能付き】

首振り機能が搭載されているので広範囲を暖めることができますね!

首振り稼働中
首振り稼働中

また、一点集中による低温やけどの防止にも首振りは効果的です(*´ω`*)

首振りは左右のみで上下に首は動きません!

特徴3【転倒自動OFF機能】

そうし
そうし

個人的に良いなと思ったのが、転倒自動OFF機能

転倒時は自動的に電源OFFになるのは安全性が高い
転倒時、自動的に電源OFFになるのは安全性が高い
そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

キャンプはどうしても不安定な場所での使用になりがちだよね…

気づかないうちに倒れてそのままだとテント火災になる可能性が...

そうし
そうし

転倒した際に空気の換気口がふさがれてヒーター内部の熱が排出されず発火するというリスクがあります。

怖いのは特に就寝時とかですね。。

転倒自動OFF機能があるので、万が一就寝時に転倒したとしても10秒前後でOFFになるので安心!

そうし
そうし

ただし!機能に過信せず、使用時は要注意です!

キャンプの就寝時での使用は特に注意してくださいね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

特徴4【軽量コンパクト】

購入する際のポイントになったのが、この軽量コンパクトな点!

見た目はコンパクトで持ち運びやすいのが特徴
見た目はコンパクトで持ち運びやすいのが特徴

積載もそこまで気にしなくて良いので気軽にキャンプへ持ち運びできます(*´ω`*)

家でもすぐに移動させられるので日中はトイレ、お風呂のときは脱衣所、寝るときは寝室など簡単に動かせるのは嬉しいです!

Anktec セラミックヒーターの購入ポイントは?

ここまで商品の説明・レビューをしました。

悩み中ママ
悩み中ママ

でも本当に必要?

ここからはメリットデメリットを紹介します。
判断材料にどうぞ!

そうし
そうし

メリット

メリット

  1. 狭い空間であればすぐに暖かくなる
  2. 一酸化炭素中毒のリスクがない
  3. テントの結露対策に有効

メリット1【狭い空間であればすぐに暖かくなる】

すぐに暖めてくれます
出典:Amazon

セラミックヒーターの特徴はスイッチONしたらすぐに温風が出て空間を暖めてくれます。

テント内や脱衣所などの狭い空間であればすぐに暖かくなるのは大きいです!

メリット2【一酸化炭素中毒のリスクがない】

煙

キャンプにおける暖房器具として挙げられるのは、石油ストーブ、薪ストーブ、セラミックヒーターなどがあります。

石油と薪ストーブに関しては一酸化炭素中毒のリスクがあり、間違って使用すれば取り返しのつかない事故に繋がります。

実際死亡事故も発生しています。。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

一酸化炭素中毒こわいね...

その点、セラミックヒーターに一酸化炭素中毒のリスクはありません!

そうし
そうし

小さい子とキャンプをする上で僕はリスクを減らしたいと考えているので、セラミックヒーターを使用して一酸化炭素中毒のリスクはゼロにしています!

メリット3【テントの結露対策に有効】

結露したテント

セラミックヒーターのデメリットとして挙げられる、"乾燥"…

そうし
そうし

キャンプにおいては乾燥するデメリットをメリットに変えることが可能!

どういうこと?

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

セラミックヒーターは空気中の水分量を変えることなく、テント内の温度を上げてくれるので、

結露が発生しづらくなります!

実際過去、僕が大型シェルターテントのスカイパイロットTC内で試したときは結露が発生しませんでした!

そうし
そうし

ただし!絶対に結露しないというわけではないのでご注意願います。

テントの結露低減は撤収作業の時短に繋がるので重要だね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち
合わせて読みたい

以上、メリットでした!

デメリット

デメリット

  1. 電源付きサイトでしか使えない

デメリット1【電源付きサイトでしか使えない】

消費電力の高い家電製品ですので、キャンプにおいては電源付きサイトでしか使用できません。

消費電力

  • 送風 約5W
  • 中温風 約600W
  • 高温風 約950W

上限ワットを1000Wに設定しているキャンプ場が多いと思いますので、Anktecのセラミックヒーターは問題なく使えます!

しかし、キャンプ場の上限ワット数(W)は必ず確認してください!

そうし
そうし

上限ワット数が750W,500Wのキャンプ場もあるので注意!

上限ワット数はちゃんと確認したいね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

上限ワット数を確認せずに使用してブレーカーが落ちてしまうと、他のキャンパーさんにも迷惑が掛かります。。

管理人さんが24時間駐在のキャンプ場ならすぐに対応してもらえるかもしれませんが、夜は帰ってしまう所だと面倒です…

電源付きサイトでしか使えない+上限ワット数の関係で使えないキャンプ場もある点は使い勝手が悪いです。

以上、デメリットでした!

まとめ Anktecのセラミックヒーターは軽量コンパクト・様々なシーンで活躍するコスパ最強のセラミックヒーター!

Anktec セラミックヒーター
Anktec セラミックヒーター

本記事ではAnktecのセラミックヒーターの紹介とレビューをしました。

Anktecのセラミックヒーターはキャンプにおいて重大事故に繋がるリスクを下げながらテント内を暖めてくれます!

そうし
そうし

価格も高くないのでコスパ最強です!

小さい子とキャンプするパパママで暖房器具の導入を悩んでいる方にセラミックヒーターはオススメ!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

選ぶポイント

  • 一酸化炭素中毒のリスクがない
  • 触ってもやけどになりにくい
  • テントの結露低減が撤収作業の時短になる

以上の点より、ぜひ寒い季節のキャンプにセラミックヒーターの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!