本ページにはプロモーションが含まれています。

【ダイソー】770円で買えるハンギングラックは神コスパ!見つけたら絶対にGETしたいキャンプギアの1つです。

【ダイソー】770円で買えるハンギングラックは神コスパ!見つけたら絶対にGETしたいキャンプギアの1つです。
そうし
そうし

こんにちは!パパキャンパーのそうし です。

キャンプで散らばる小物はどこかにまとめておきたいですよね。そんな小物類をまとめておくのに重宝するのがハンギングラック!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

770円の衝撃低価格で買えるハンギングラックをダイソーで発見しました!

そんなハンギングラックの購入を検討する際に【使い勝手はどう?】【気になる点は?】といった疑問が生まれませんか?

そんな疑問にお答えできるよう、この記事ではダイソーのハンギングラック を紹介・レビューします。

そうし
そうし

この記事は以下のような人におすすめ!

記事の内容

  • キャンプ用にハンギングラックの購入を検討している
  • ダイソーのハンギングラックのレビューが知りたい

上記のような悩みをお持ちの方は本記事で解決しましょう!

読み終わったあと、ダイソーのハンギングラックについてしっかり分かるはずです。

ダイソーのハンギングラックの商品情報

ダイソーのハンギングラック
ダイソーのハンギングラック
収納した状態もコンパクトにまとまります
収納した状態もコンパクトにまとまります

付属品

  • ハンギングラック本体
  • 専用収納ケース
品名ハンギングラック
メーカーダイソー
サイズ使用時:W83×D57×H69cm
収納時:W47×D13.5×H5cm
重量約70g
材質本体:スチール
連携部:アルミニウム
耐荷重5kg
価格770円(税込)
商品仕様

気になる方はダイソー店舗か公式通販ダイソーネットストア をチェックしてみてください。

ダイソーのハンギングラックを徹底レビュー!

数分で組み立てられる使い勝手の良さ

ポール同士を連結していくだけなので簡単だと感じました
ポール同士を連結していくだけなので簡単だと感じました

全てのポールがショックコードで繋がっているためポール同士を連結するだけ!

ショックコードで繋っているので便利です
ショックコードで繋っているので便利です

誰でも簡単に組み立てることができるのは良いと感じました。慣れれば数十秒で組み立てられます。

コンパクトに収納できるので持ち運びやすい

組立前のハンギングラック
組立前のハンギングラック

収納時は全てのポールを分解するのでコンパクトにまとまります。

専用の収納ケースが付属するのでとても持ち運びやすいと感じました。

そうし
そうし

キャンプギアの軽量コンパクト化は大事なので小さく持ち運びやすいのは嬉しいです。

耐荷重は約5kgでたくさんの小物を引っ掛けておける

色々と引っ掛けておけるので便利です
色々と引っ掛けておけるので便利です

耐荷重は約5kgと比較的たくさんのギアを引っ掛けておくことができます。

そうし
そうし

交差フレームで4点の脚がしっかり地面を捉えて安定感があると感じました!

しかしダッチオーブンのような重たいギアだとあっという間に5kg超えてしまうので注意が必要です。

別売りパーツが豊富で自分好みにカスタムできる

別売りのパーツ類
別売りのパーツ類

別売りになりますがハンガーフックなどは種類が豊富に展開されています。

そうし
そうし

ハンガーフックはいずれも110円と爆安です。笑

ハンギングラック用の別売りパーツは下記の通りです。

サイドオーガナイザー(ハンギングラック用)

ハンギングラックの脚の間に取り付けるサイドオーガナイザーです。デッドスペースになってしまう脚の間に取り付けることで収納力が増します。

サイドのフレーム間のスペースを有効活用できます
サイドのフレーム間のスペースを有効活用できます
小の方には小物類の収納が良さそうです
小の方には小物類の収納が良さそうです
そうし
そうし

大小2つの展開で220円と330円のサイドオーガナイザーが選べます。

大小の違いはポケット数が14か9かで大きさも違います。大の方は長物も収納できる大きさになっていました。

ハンギングオーガナイザー

ハンギングオーガナイザーはポールに引っ掛けて使用。

カトラリー類の収納にちょうどいいサイズ感です
カトラリー類の収納にちょうどいいサイズ感です

耐荷重は約800g調理小物系の収納に向いていると感じました。価格は330円ですが収納力が高く使い勝手が良いのが特徴です。

ハンガーフック(3個)

3個入りで110円とコスパ最強のハンガーフックです。材質はポリプロピレンで耐荷重は約500gとなります。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

黒のカラーはハンギングラックと相性が良くて統一感があっていいね!

ハンガーフック レザー風(2個)

2個入り110円のハンガーフックです。本体部分がレザー調のデザインで可愛くおしゃれなのが特徴。

耐荷重は約500gとなっておりハンガーフック(3個)と機能性に違いはありません。

ハンガーフック レザー風(回転式/2個)

ハンガーフック レザー風のフック部分が360°回転するタイプです。

耐荷重も約500gと同じ仕様となっております。

ハンガーフック レザー風(アイアン/2個)

フック部分がスチール製のハンガーフックです。価格も耐荷重も同じになります。

ハンギングラック用メッシュバスケット

ハンギングラック下部のスペックを最大限に活用できるのが特徴です。

価格は220円でさらに収納力の底上げをすることが可能になります。


以上が別売りパーツになります。

自分好みにカスタマイズ可能です
自分好みにカスタマイズ可能です
そうし
そうし

かなり自由に組み合わせることが可能ですよね!

カスタムの自由度の高さは嬉しい仕様だね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

スチール製のため重いのが気になる点

ダイソーのハンギングラックはスチール製のため重たいのが少し気になりました。

他のブランドさんだとアルミポールを採用して軽量化しているので材質の違いは異なります。

車で持ち運べば全く問題になりませんが、車を使わないキャンパーさんにとっては軽い方が良かったかもしれません。

そうし
そうし

しかし、重いの自体は決して悪いことではありません。

風が強い日は強風による転倒防止にも繋がりますので、軽いだけが良いとうわけではないと思います。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

特にハンギングラックは調理系や焚火関連の小物を収納することが多く、火気の近くに設置している場合があります。

強風が吹いて火の中に倒れてきたら火事に繋がるリスクもあるので注意する必要がありそうです。

ハンギングラックが770円で買える神コスパが最大の魅力

ハンギングラック本体は770円とコスパに特化しすぎです。笑

ハンガーフックなどは別売りなので、だいたい1,000-1,500円程度に落ち着く感じでしょうか。

そうし
そうし

しかしながら、他のブランドさんのハンギングラックは2,000円は超えているイメージです。

Amazonで買えるCARBABYのハンギングラックもセール時の本体のみで2,000円を少し超えています。

比較してみてもダイソーのハンギングラックが頭一つ抜けて安いと感じました。

このクオリティでカスタム豊富なのはさすがと言わざるを得ないです。

まとめ ダイソーのハンギングラックを使ってもっとキャンプを快適にしよう!770円で買える神コスパのハンギングラックは見つけたら即買い!

ダイソーのハンギングラックとサイドオーガナイザー
ダイソーのハンギングラックとサイドオーガナイザー

本記事ではダイソーのハンギングラックを紹介・レビューしました。

ダイソーのハンギングラックは本体770円と衝撃低価格なうえ、別売りのパーツが豊富で自分好みにカスタマイズできるのが最大の魅力です。

火ばさみなどの長物を吊るしたい方はハンガーフックを多めに、調理小物を多く収納したいならオーガナイザーをチョイスしたり自由自在にカスタム可能!

自分好みにカスタムしても総額でおよそ1,000-1,500円と神コスパの価格になります。

悩み中パパ
悩み中パパ

ハンギングラック欲しかったけど2,000円超えで少し高いなぁ。。

そんな悩みを感じている方にオススメだと感じました!

そうし
そうし

気になる方はダイソー店舗か公式通販ダイソーネットストア をチェックしてみてください。

今回の記事は以上になります。

そうし
そうし

最後までお読みいただきありがとうございました。

\▼ダイソーのコスパ最強キャンプ道具も合わせてチェック!/

合わせて読みたい
合わせて読みたい
合わせて読みたい
PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

3歳・5歳の娘2人とママとでキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウ|実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ワークマン】チタンペグが390円で買える⁈衝撃的な価格のチタンペグをレビューします。 3

ワークマンのチタンペグは1本390円で買える神コスパでありながら、45gの軽さ/鍛造ペグと同等の強度/サビに強い耐腐食性など機能性に優れています。

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 4

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 5

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!