本ページにはプロモーションが含まれています。

【MOSSY OAK】シースナイフはフルタング構造で使いやすい!初心者にオススメのナイフ!

【MOSSY OAK】シースナイフはフルタング構造で使いやすい!初心者にオススメのナイフ!
そうし
そうし

こんにちは!パパキャンパーのそうし です。

キャンプの回数を重ねてくると欲しくなるのがアウトドア向けのナイフ。

しかし、【多種多様なナイフが販売されていてどれを買ったらいいか分からない...】「キャンプでバトニングや調理に使えるナイフで安くていいのないかな?」といった疑問が生まれませんか?

そんな疑問にお答えできるよう、この記事では低価格で初めてのナイフにオススメ"MOSSY OAK シースナイフ"を紹介・レビューします。

MOSSY OAKのフルタング構造シースナイフは安いのでガシガシ使っても安心!ナイフを買ったことがない初心者の方にオススメかなと感じました。

そうし
そうし

この記事は以下のような人におすすめ!

記事の内容

  • アウトドアで使えるナイフを探している
  • できれば安くてコスパの良いナイフが欲しい
  • MOSSY OAKのシースナイフのレビューが知りたい

上記のような悩みをお持ちの方は本記事で解決しましょう!

読み終わったあと、MOSSY OAKのシースナイフについてしっかり分かるはずです。

MOSSY OAK シースナイフの商品情報

MOSSY OAKシースナイフと専用収納ケース
MOSSY OAKシースナイフと専用収納ケース

付属品

  • シースナイフ本体
  • 専用収納ケース
品名シースナイフ
メーカーMOSSY OAK
特徴フルタング構造
全長(刃体長さ)‎275mm(145mm)
刃厚3.2mm
重量380g
ブレード材質
ハンドル材質
ステンレス鋼(3CR13)
木材
価格¥2,580(2024.2.3時点)
商品仕様

MOSSY OAK シースナイフを徹底レビュー!

重厚感があって握りやすく、ちょうどいいサイズ感

フルタング構造で重厚感があります
フルタング構造で重厚感があります

持ち手部分が約13cmあってちょうど良い感じで手にフィットします。

指に合わせて波形状がついているので滑りにくく作業性もかなり良いと感じました。

波形状で持ちやすさがあります
波形状で持ちやすさがあります
握りやすいと感じました
握りやすいと感じました

重厚感があって少し重たいかな?ぐらいの感覚で男性は大丈夫かもしれませんが、女性が使う場合は長時間使用すると疲れるかもしれません。

そうし
そうし

長時間の使用は注意しましょう!

ナイフを扱う以上ケガには注意したいね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

フルタング構造なので一応バトニングも可能

刃から持ち手まで一体で作られているので高い強度があります
刃から持ち手まで一体で作られているので高い強度があります

MEMO

フルタング構造とは"ブレードに使っている鋼材が持ち手の末端まで一体で作られている構造"のことを指します。

頑丈なつくりで強度が高いので、バトニングしても壊れにくいのが特徴です。

そうし
そうし

折りたたんで収納できるナイフはフォールディングナイフと言います!

フォールディングナイフのような一体で作られていないナイフでバトニングすると壊れるおそれがあります。

MOSSY OAKのシースナイフはフルタング構造なので"一応"バトニング可能です。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

"一応"と書いたのには理由がある?

公式にはバトニングでの使用は推奨されておりません。

フルタング構造で強度が高い作りなのでバトニングしてもナイフに負荷が掛かっているとは感じられませんでしたが、僕が使ってみて感じたのはバトニングのしにくさがありました。

そうし
そうし

思ったほど簡単に木が割れなかったです。

単純に僕の力量不足なのか、ナイフ自体がやはりバトニングに適していないのか分かりませんでしたが、木が割れにくかったのは確かです。

割れにくい広葉樹の薪や太い薪などには向かなそうなので使用する薪を見極めるのも必要かもしれません。

ただMOSSY OAKのシースナイフは価格が安いこともあって初心者の方がバトニングを練習するのにはもってこいだと感じました。

そうし
そうし

ガンガン使ってバトニング技術を磨くのも良さそうですね!

ミニナイフがおまけで付いてくるかもしれないのでお得感がすごい

おまけでミニナイフが付いてくるかもしれません
おまけのミニナイフ

ミイニナイフをランダムに贈ります。

引用:Amazon

というような記載がありました。

今回僕が購入した際はこのミニナイフが同梱されていましたが、口コミを見るとミニナイフが付いていない方もいらっしゃったので本当にランダムで同梱されているようです。

刃長6.5cmしっかりとしたミニナイフで果物の皮むきに使ったり肉を切ったりと調理向きのミニナイフだと感じました。

そうし
そうし

ちなみに購入もできるみたいです!

ミニナイフですが収納するとき分かりづらかったので注意が必要です。

収納が最初分かりづらいように感じました
収納が最初分かりづらいように感じました

ナイフを展開するとストッパーが自動でスライドするのですが、収納するときはこのスライド部分を自分の手で戻さないと刃の部分が収納できない作りになっています。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

使用時は注意しようね!

皮のケースはしっかりとした作りで持ち運びも安心

しっかりとした作りの専用収納ケース
しっかりとした作りの専用収納ケース
ナイフを収納した状態
ナイフを収納した状態

専用の収納ケースは厚みのあるしっかりとした作りになっています。

2か所のボタンで確実にナイフを収納してくれるので安心して持ち運ぶことが可能です。

ループがついていて便利ですね
ループがついていて便利ですね

ループがついていて、ベルトに掛けて携帯することもできるので使い勝手が良いと感じました。

思ったよりすぐに切れ味が落ちる

切れ味は落ちやすいかも
切れ味は落ちやすいかも

使っていて思ったのがすぐに切れ味が落ちてしまうという点です。

バトニングするとどうしても刃が欠けてしまう部分も出てきてしまうので、切れ味が落ちてきたら練習だと思ってこまめな砥石がけを心がける必要がありそうだと感じました。

砥石がけの練習にもなります
砥石がけの練習にもなります
そうし
そうし

ナイフを研ぐのもコツが必要なのでMOSSY OAKを練習台にするのが良さそうですね!

価格は約2000円のコスパ最強シースナイフ!

Amazonでの通常価格は2,580円、セール時は1,980円と2,000円を切る最強のコスパ!

低価格なのでアウトドアでガシガシ使える、しっかりとした作りの専用収納ケース付き、ミニナイフがついてくるかもという点からコスパはかなり良いと感じました。

そうし
そうし

重厚感があって価格以上の高級感があります!

価格が安い点は購入ポイントの1つだね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

切れ味が落ちやすいというデメリットもありますが、それでもバトニング可能なフルタング構造のシースナイフが2,000円を切る低価格なのは嬉しいですね!

まとめ MOSSY OAKのシースナイフはフルタング構造で使いやすく、約2000円で買えるコスパ最強のシースナイフ!

MOSSY OAKのシースナイフとミニナイフ
MOSSY OAKのシースナイフとミニナイフ

本記事ではMOSSY OAK シースナイフの紹介とレビューをしました。

MOSSY OAK シースナイフはフルタング構造で強度が高く、さらにしっかりした収納ケースがついて約2,000円で買えるコスパの良さが魅力的です。

そうし
そうし

ミニナイフがついてくるかもというランダム特典も面白いと感じました!

バトニングをしたことがなく、どんなナイフを買っていいかわからない方にオススメできると思います。

低価格なのでガンガン使ってバトニングの技術を磨く、切れ味が落ちたら自分で研ぐ練習をしてみるなど、MOSSY OAKのシースナイフでいろいろと試してみるのが良さそうです!

今回の記事は以上になります。

そうし
そうし

最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!