本ページにはプロモーションが含まれています。

【ゼインアーツ】ルーブは110円で買えるカトラリー!コスパ最強のルーブを体感しよう!

ゼインアーツのルーブは110円で買える格安カトラリー!コスパ最強のルーブを体感しよう!
そうし
そうし

こんにちは!パパキャンパーのそうしです。

「ゼインアーツのルーブってどんな感じなんだろう?」「他のカトラリーとの違いはあるの?」というような疑問を持っていませんか?

そんな疑問にお答えできるよう、今回はゼインアーツのルーブを徹底的にレビューしたいと思います。

ルーブは機能性に優れており、何と言っても100円で購入できる最強コスパが魅力!

そうし
そうし

この記事は以下のような人におすすめ!

記事の内容

  • かっこよくてオシャレなカトラリーを探している
  • できるだけ安くカトラリー類を購入したい
  • キャンプ用にカトラリーを買おうか悩んでいる

上記のような悩みをお持ちの方は本記事で解決しましょう!

読み終わったあと、ゼインアーツのルーブについてしっかり分かるはずです。

本記事はルーブの別注カラーにて紹介させて頂きます。

ゼインアーツ ルーブの商品情報

ゼインアーツのルーブ
ゼインアーツのルーブ各種
品名ルーブ
メーカーゼインアーツ
商品番号CW-101/CW-102/CW-103
価格1本¥110 (税込み/2024.1.16時点)
材質ポリプロピレン
サイズ170mm
重量スプーン10g/フォーク8g/スポーク9g
耐熱温度100℃
商品仕様

ゼインアーツオンラインストアはこちら

ゼインアーツ ルーブを徹底レビュー!

デザインはシンプルでオシャレ、キャンプサイトにもマッチする色合い

落ち着いた色合い、シンプルなデザイン。
落ち着いた色合い、シンプルなデザイン
3本ともかっこよくてオシャレ
3本ともかっこよくてオシャレ

シンプル、それでいてオシャレなデザイン。

色合いも落ち着いていてキャンプでも違和感なく溶け込む感じがします。

そうし
そうし

ゼインアーツはデザインがオシャレすぎ!

オシャレだよね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

樹脂製だから金属製のお皿を使っても接触音が出にくい

金属製のシェラカップで食事しても接触音がでにくい
金属製のシェラカップで食事しても接触音がでにくい

キャンプでは軽さと耐久性を求めてステンレスやチタンなどのシェラカップやクッカーを使う方が多いと思います。

しかし、金属製のカトラリーで食事すると金属同士の"カチャカチャ"という不快な接触音が発生しがちです。

そうし
そうし

たしかに食事中ずっとカチャカチャしているのはイヤかも!

全員カチャカチャしてたら響いて不快かもね。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

金属製のシェラカップやクッカーを使う場合、カトラリーを樹脂製にするだけで接触音を大幅に軽減できるメリットがあります。

金属同士の接触音が苦手な方に樹脂製のルーブはオススメだなと感じました。

ハンドルが指にフィットして持ちやすい形状になっている

ルーブは持ちやすさが特徴
ルーブは持ちやすさが特徴

ルーブはハンドル部分が凹の形状になっており、持ちやすさを実現しています。

持ったときに凹部分がちょうど親指にフィットするので、かなり持ちやすいと感じました。

そうし
そうし

樹脂製の軽さも相まって長時間持っていても全く辛くありません!

ルーブ同士はスタッキング可能で他にもまとめる方法がたくさんある

スタッキングもキレイにできます
スタッキングもキレイにできます
ゴムを使ってひとまとめにしました。
ゴムを使ってひとまとめにしました。

ルーブは凹の形状があるので、まとめてスタッキングすることも可能です。ゴムなどでひとまとめに留めれば、持ち運びもしやすい特徴があります。

そうし
そうし

3種類をまとめるときは、下からスプーン→スポーク→フォークの順にするとキレイにまとまります。

また、持ち手の先端にループがついているのでスタッキングせずともカラビナなどでひとまとめにできるのも嬉しいポイント。

先端のループを使ってカラビナでひとまとめにもできます。
先端のループを使ってカラビナでひとまとめにもできます。

隙間に縦で入れたり、吊り下げて持ち運びしたりとかさばらないで収納ができます。

ポケットに縦で収納することもできます。
ポケットに縦で収納することもできます。
YOGOTOのクッキングボックスに引っかけてみました。
YOGOTOのクッキングボックスに引っかけてみました。

こういった所にも細かい設計がされているのが分かります。

合わせて読みたい

 スプーンは汁物のすくいやすさに工夫がこらしてある

ルーブスプーン
ルーブスプーン

ルーブスプーンは先端部分に工夫が凝らされており、よーく見てみるとその特徴が分かります。

先端部にストレートの三辺を設けることで料理のすくいやすさを実現しています。

特にご飯がすくいやすいと感じました。
特にご飯がすくいやすいと感じました。

一般的なスプーンだと先端部が丸みを帯びているため、お皿に対して当たる面が小さく少量しかすくえません。

対してルーブはお皿に当たる面が大きいので料理を効率良くスムーズにすくい取れます。

樹脂の強度を上げるため先端に厚みがあるフォークに

ルーブフォーク
ルーブフォーク

樹脂製の心配点と言えばその強度について。

そうし
そうし

フォークの先端部は曲がりやすいので折れてしまわないか心配になります。

百均とかのカトラリーは折れやすそう..

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

ルーブは強度を高めるために先端部に厚みがあり、樹脂製ですが曲がりにくく強度があると感じました。

百均のカトラリーと比べても違いは歴然です。

ルーブフォークの方がかなり太く作られているのが分かります。
ルーブフォークの方がかなり太く作られているのが分かります。

さらにルーブの特徴として先端部の形状が一般的なフォークと比べてより角度がついています。

先端のテーパーにより角度がついて刺しやすい形状になっています。
先端の形状により角度がついて刺しやすくなっています。
百均のフォークと比較すると、違いがわかります。
百均のフォークは角度がついていません。

強度を高めるため先端部に厚みを持たせたことによるデメリットで薄い形状の食べ物が刺さりにくくなります。

改善策として先端部により角度をつけることで薄い形状の食べ物でもフォークが刺さりやすいです!

薄切りにした野菜も刺しやすかったです。
薄切りにした野菜も刺しやすかったです。
そうし
そうし

さすがすぎる!

スポークは麺食に最適なバランスのとれた最強のマルチカトラリー

ルーブスポーク
ルーブスポーク

ぶっちゃけスポーク1本あれば問題ないのでは?と思ったほど優秀でした。

スプーン部分でごはん類、フォーク部分ではお肉も刺せるし、麺類もすくえます。

さらにスポークのこだわりが感じられる点として、フォーク部分にテーパー形状がついています。

フォークとスポークを比較
フォークとスポークを比較
スポークの方がよりテーパーに角度がついています。
スポークの方がよりテーパーに角度がついています。
そうし
そうし

ルーブフォークと比較してみると違いが分かります!

スプーンの方に向かうにつれてフォークが細くなってるね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

先端の方では細麺をすくい、奥の方で太麺をすくいやすくなるように設計されており、あらゆるサイズの麺類をすくえるようになっています。

キャンプでは定番の麺類を食べる方も多いと思いますので、スポークはかなりオススメできると感じました!

コスパ最強以外表現できない1本110円の低価格!

ゼインアーツのループ
出典:ZANE ARTS

ここまで様々な特徴やメリットをお伝えしましたが、ルーブの1番のポイントは価格。

そうし
そうし

何がすごいって1本110円です!

1セット330円で揃うって価格崩壊してない?

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

4人家族のファミリーキャンプでも人数分揃えても1,320円です。1000円ちょっとで買えちゃいます笑。

そうし
そうし

ルーブ百均に置いて欲しい!笑

コスト面だけ見ると他にも1本110円のカトラリーは存在しますが、ゼインアーツのルーブのような機能にこだわりがあって初めてコスパ最強と言えるでしょう。

ゼインアーツ ルーブには別注カラーが存在する??

ゼインアーツ公式オンラインストアにて買えるカラーはゼインアーツのロゴが刻印されているダークカラーのみですが、ルーブには一部ゼインアーツ商品取り扱い店舗のみ買える限定カラーがあります。

別注カラー取り扱い店舗カラー
A&Fセージグリーン
SWENサンドベージュ
orangeライトグレー
VANVANブラウン
別注カラー取り扱い店舗一覧
そうし
そうし

今回使ったルーブはVANVANさんのブラウン別注カラーでした!

どのカラーもオシャレでステキだね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

別注カラーが気になる方はぜひチェックしてみてください。

まとめ ゼインアーツ ルーブはコスパ最強で充実の機能性、持っておいて損はない!

落ち着いた色合い、シンプルなデザイン。
ゼインアーツ ルーブ

本記事ではゼインアーツのコスパ最強カトラリーことルーブの紹介とレビューをしました。

ゼインアーツのお家芸とも言える"使用するキャンパーさんの視点にたった設計"によって細かいところにもこだわりが感じられるコスパ最強のカトラリーでした。

別注カラーも存在するので、集める楽しさもあります!

そうし
そうし

全色コンプリートしてみたい!

キャンプだけでなく、もちろん家での普段使いもOKです。誰にでもオススメできると感じました。

購入はゼインアーツオンラインストアがオススメです!

ゼインアーツオンラインストアはこちら

今回の記事は以上になります。

そうし
そうし

最後までお読みいただきありがとうございました。

合わせて読みたい
合わせて読みたい
PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!