本ページにはプロモーションが含まれています。

【ワークマン】アルミローチェアは軽い!安い!を実現したキャンプで使える理想のローチェア。

【ワークマン】アルミローチェアは軽い!安い!を実現したキャンプで使える理想のローチェア。
そうし
そうし

こんにちは!パパキャンパーのそうし です。

キャンプで使うチェアにも組立式や折りたたみ式、ローチェアやハイチェアなど様々な形状のものがありますよね。

チェアも千差万別、数多くのブランドさんから発売されているので購入時に【安くてオススメのローチェアがほしい...】「軽くて持ち運びやすいチェアはないかな?」といった疑問が生まれませんか?

そんな疑問にお答えできるよう、この記事では軽くてコスパ良好である"ワークマンのアルミローチェア"を紹介・レビューします。

そうし
そうし

この記事は以下のような人におすすめ!

記事の内容

  • コスパの良いローチェアが欲しい
  • 軽いアルミのローチェアを探している
  • ワークマンのアルミローチェアのレビューが知りたい

上記のような悩みをお持ちの方は本記事で解決しましょう!

読み終わったあと、ワークマンのアルミローチェアについてしっかり分かるはずです。

ワークマンのアルミローチェアの商品情報

ワークマンのアルミローチェア収納状態
ワークマンのアルミローチェア収納状態
付属品一式
付属品一式

付属品

  • 座面シート
  • フレーム
  • 収納袋
品名アルミ燃え広がりにくいローチェア
メーカーワークマン
商品番号FCC07
収納時幅371×奥行140×高さ125mm
使用時幅560×奥行530×高さ641mm
座面高さ310mm
耐荷重最大100kg(静荷重)
重量1.3kg
カラー5種類
価格¥2,500(2024.2.14時点)
備考WEB限定カラーあり
商品仕様

ワークマンオンラインストアはこちら

ワークマンのアルミローチェアを徹底レビュー!

座面に広さがあって座り心地は快適

ワークマンのアルミローチェア(ブラック)
ワークマンのアルミローチェア(ブラック)

座ってみた感覚としては思ったより安定感があって使いやすい。そんな感覚を覚えました。

そうし
そうし

座面の高さが310mmあるので、立ったり座ったりの動作がしやすいです。

スムーズに立ち上がれるね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

ローチェアなので長時間ゆったりと座ってくつろぐには不向きかもしれませんが、キャンプでは設営などで立っていることも多いので気にしなくてもいいと感じました。

総重量1.3kgと軽いので持ち運びやすい

収納袋に全部入れて1.3kgなので持ち運びやすいです
収納袋に全部入れて1.3kgなので持ち運びやすいです

収納状態は思ったよりコンパクトになりませんでしたが、重量が1.3kgと軽いのが最大の特徴!

軽いがゆえリュックなどに取り付けて運ぶことも可能でソロキャンプや山登りの方にオススメかなと感じました。

組み立ても簡単ですぐに展開できる

フレームが折りたたまれた状態
フレームが折りたたまれた状態
そうし
そうし

組み立ては簡単!

コードで繋がっているフレームを連結するだけなので初心者の方でもスムーズに組立可能です。

作業自体も初めてでも5分あれば組み立てられます。慣れれば数分で可能!

フレームを展開し組み立てしていきます
フレームを展開し組み立てしていきます
フレームをすべて展開した状態
フレームをすべて展開した状態

最後の工程で座面シートをフレームに取り付ける際にフレームを少し曲げてシートを被せます。

シートを被せる最後のところだけ力が必要です
シートを被せる最後のところだけ力が必要です
シートをすべてフレームに通して完成
シートをすべてフレームに通して完成

シートを被せる際にフレームを曲げるため、少し力が必要かなと感じましたが女性や子どもでも簡単に組み立て可能な点はとても嬉しいです。

収納袋がポケットに早変わり!

収納袋の保管+キャンプ中の小物入れになって便利!
収納袋の保管+キャンプ中の小物入れになって便利!

本来の使い方ではないかもですが、便利だったのでもはや定番化!笑

フレームを組み立てた後、座面シートを被せる前に収納袋をフレームに引っ掛けておきます。

座面シートを被せる前に引っ掛けるだけ!
座面シートを被せる前に引っ掛けるだけ!

そうすると収納袋を片付けられて、なおかつ収納袋が小物入れのポケットになるという一石二鳥の使い方に!

小物が散らかりがちなキャンプにおいては重宝する存在になります。

そうし
そうし

とても役立つ機能です!

カラーは全部で5色から選べる

ワークマンのアルミローチェアは店頭販売とWEB限定で購入できるカラーが異なります。

店頭販売はキャンプサイトにマッチしそうなオーソドックスなブラック、カーキ、ミックスの3種類。

どれも使い勝手が良さそうで主張しすぎない感じになっていますね。


そしてWEB限定はオレンジとマーブルの2色!

レトロチックなデザインで赤など明るめのキャンプサイトを構築している方には良さそうな色合い!

そうし
そうし

可愛いらしい白のワンポールテントやロッジテントにマッチしそうですね!

豊富な選択肢で好みのカラーを選べるのはとても良いと感じました。

価格は2,500円!コスパ良好のアルミローチェア

2,500円と価格に関してはコスパ最強とまでいかないかなと思ったのが率直な感想です。

VASTLANDのアルミローチェアは通常2,980円ですが、セール時は2,600円まで価格が落ちます。

Amazonなどで購入できるのがポイント。店頭まで行って購入しなければならないワークマンと比べて購入しやすいです。

そうし
そうし

家まで送ってもらえるし楽だよね笑

ワークマンの配送は店頭までだからね!

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

店頭まで行って購入する手間を考えると価格は安いですが、コスパ最強ではないと感じました。

こだわりがなければVASTLANDのアルミローチェアもオススメですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

まとめ ワークマンのアルミローチェアは軽さと安さを両立!持ち運びやすいのでキャンプで手軽に使えるのが魅力!

ワークマンのアルミローチェア(ブラック)
ワークマンのアルミローチェア(ブラック)

本記事ではワークマンのアルミローチェアの紹介とレビューをしました。

軽くて安いのが最大の特徴で、組み立てやすさもグッドポイント!

コスパ最強とまではいきませんが、カラー展開も豊富で自分のキャンプに合ったカラーを選べるのも良いと感じました。

そうしママと子どもたち
そうしママと子どもたち

【アルミローチェアを持っていない】キャンプ初心者の方にオススメです!

ワークマンオンラインストアはこちら

今回の記事は以上になります。

そうし
そうし

最後までお読みいただきありがとうございました。

\ワークマンのコスパ最強キャンプ道具を下記の記事でも紹介しています!/

合わせて読みたい
合わせて読みたい
PVアクセスランキング にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

  • この記事を書いた人
sosiと家族たち

そうし

ママと2歳・4歳の娘2人とキャンプを楽しむべく奮闘中のパパキャンパー!|小さな子どもを連れたファミリーキャンプのノウハウと実際に使ったキャンプギアのレビューをブログにて日々発信しています!

人気記事

【ラーテルワークス】ドーム型2ルームテントBODENを徹底レビュー! 1

ラーテルワークスのドーム型2ルームテントBODENは居住空間の最大化を実現しています!
また、25cm鍛造ペグを始めとした豪華な付属品・仕様でこれからキャンプを始めるファミリーの方の最初のテントにオススメです!

ワークマンのDFBスリッポンはコスパ最強の冬用サンダルでした。 2

ワークマンのDFBスリッポンは1,500円で買えるコスパ最強な点が魅力の冬用サンダルです。
家でもキャンプでも使える手軽さ・機能性があり、1,500円という価格を考えれば価格以上の価値は充分にあり、買う価値のある商品です!

【ラーテルワークス】オーロラソフトクーラーLはコスパ最強のクーラーバッグでした。 3

ラーテルワークスのオーロラソフトクーラーLは携帯性・収納性に優れたコスパ最強のクーラーボックスです!
ハードクーラボックス並みの保冷力があるため、1泊2日のキャンプでは問題なく使用可能でオススメできます!

【ETOE】プロジェクターD2Proは使いやすい?徹底的にレビューします。 4

ETOE プロジェクターD2Proはシンプルなつくりで操作性が良くプロジェクターを使ったことがない初心者の方でも簡単に使用可能!コスパも高いので、初めてのプロジェクターにオススメです!

キャンプで焚き火をしない?【焚火しないのも自由!工夫でキャンプを楽しもう!】 5

キャンプで焚火をしなくてもいい理由について解説します。
するも自由!しないも自由です!
自分に合うやり方を見つけていきましょう!